JUBILANT ESTHETIC&COSMETICS

キャンペーン実施中

安心サポート
充実のバックアップ制度

ジュビランなら、はじめての方でも安心♪
オーナーまでの道のりをサポート♪

4つの安心サポートポイント
  • point1

    充実のエステティシャン研修制度で
    未経験でも安心してスタートできます。

  • point2

    エステ機器を分割払いで購入できるので、
    初期費用を抑えられます。

  • point3

    開業資金が圧倒的に安いので、
    低いリスクでサロンをオープンできます。

  • point4

    月々の固定経費も安いから
    安心して長くサロン運営ができます。

point1

充実のエステティシャン研修制度で
未経験でも
安心してスタートできます。

通常、エステティックの専門学校に通いますと、数十~数百万円ほどの費用が必要と言われていますが、ジュビランでは、どのような方でも取り組みやすいように、研修費用を安心低価格に設定しております。

サロン運営に必要な研修

研修費用 3万円~(研修費はご契約内容によって変動します。)

サロン開業時に必要なすべての研修を
あなたの時間、あなたのライフスタイルに合わせて
お教えします。

point2

エステ機器を分割払いで購入できるので、
初期費用を抑えられます。

サロン運営に必要な機器

初期費用
サロン開業時に必要なエステ機器

初回のみ保証金として、総額から10万円頂戴します

すべて分割払い可能(18ヶ月)※

分割手数料はかかりません。一括購入でも分割払いでもお支払いいただく総額は同じです。

ジュビランで使用する美容機器

  • 1アクティープロ

    ジュビランオリジナル光の美容機器です。

  • 2ビューティースコープ

    お肌の表面を約50倍に拡大し、TV画面に写し出すことができるカウンセリング用機器です。

  • 3NOAGE(ノアージュ)

    美容機器大手メーカー タカラベルモント社製、ジュビランプライベートブランドのフェイシャル機器です。

  • 4消毒器

    ガラス管など、お客様のお肌に触れる器具を消毒する機器です。

  • 5ホットキャビ

    タオルを温め、サロン業務の様々な場面で使う「ホットタオル」にする機器です。

  • 6フェイシャルベッド

    足や顔の位置を自由に動かせるベッドです。

point3

開業資金が圧倒的に安いので、
低いリスクでサロンをオープンできます。

通常は、どのような業界であれ、個人でお店を開こうと思えば数百万の開業資金が必要になります。
しかし、ジュビランでエステサロンをされる方の想いはさまざまです。

  • 月数万円の収入でいい。
  • 自宅の一室で気軽にサロンをしてみたい。
  • 主婦なのでパートしかしたことがない。
  • いきなりサロンを運営するのは不安。

開業資金の目安(ゴールドサロンでオープンする場合)

内訳 金額 備考
初回商品仕入れ代金 154,000円(税込) ジュビランサロンでゴールド会員になられている方は必要ありません。
販売促進代金 25,000円(税込)
研修費 30,000円(税込)
美容機器分割払い保証金 100,000円 保証金の消費税分は、分割払いの最終回(18回目)にまとめて上乗せさせていただきます。
その他の必要資金 約200,000円~ 自宅サロンであっても業務用粧材、エステ用具、内装、テーブルなど細々した備品は必要になってきますので、プラス20~30万円の余裕資金を持つことをお勧めしています。

どのような方でもサロン開業への第一歩を踏み出していただきやすいように、
ジュビランでは圧倒的に初期費用を低く設定しています。

point4

月々の固定経費も安いから安心して長くサロン運営ができます。

浮き沈みの激しいエステサロン業界で、ジュビランが毎年着実に店舗数を伸ばしている要因の一つに、一般のエステサロンとの考え方の違いがあります。
一般のエステサロンは、新規集客率の高い駅前などに店舗を構え、客単価も1万円を超えるような設定にします。その代わりに家賃などの固定費や広告費も高くなるので、いわばハイリスクハイリターンの運営方法になります。

それに対してジュビランは、一定のお客様に継続的に通っていただけるように客単価も安く設定し、その代わりに固定費や広告費をできるだけ下げるローリスクミドルリターンを徹底しています。

その一例として、下記のような仕組みがあります。

  • 仕入れノルマはありません。

    毎月〇〇円以上仕入れないといけないといった規定は一切ありません。

  • ロイヤリティ、ライセンス料は頂いておりません。

    フランチャイズ制度によくある毎月のロイヤリティ(権利使用料)やライセンス料(ブランド使用料)は一切いただいておりません。

  • 固定費で必ずかかる経費は、
    顧客管理システム利用料1,320円(税込)のみ。

例えば、美容機器を一括購入して自宅で開業されたサロン様は、顧客管理システムの1,320円(税込)と粧材の仕入れ代だけで運営ができます。

さらに言えば、2020年春に流行したコロナ禍のように、万が一の事情でサロンを一時休業しなければならないような状況であっても、固定費がかからない分、一般のエステサロンよりもリスクやプレッシャーが少なくて済むのです。

毎月の固定費の目安(ゴールドサロンの場合)

内訳 金額
顧客管理システムの利用料 1,320円(税込)
美容機器を分割された場合のお支払い(18ヶ月間) 17,930円~23,650円(税込)
施術に使用する粧材の仕入れ代 お客様の人数に応じて
家賃・光熱費 サロンの規模に応じて
広告宣伝費・通信費・雑費など 必要に応じて